『神主の遺言』

『統合神道』唯一の神主のブログ。それぞれが「本当の私」と出会い、精神的な苦しみから脱して、自分らしい人生を送れるヒントを語ります。

奉祝 天皇陛下御即位

おはようございます。

 

 

 

今日10月22日

 

「即位礼正殿の儀」が行われます。

 

国の内外に、天皇陛下がご即位されたことを宣明されます。

 

ここに謹んでお祝い申し上げます。

 

 

 

 

 

儀式は13時から行われます。

 

是非テレビなどでご覧ください。

 

天皇陛下のお姿をよくご覧になって下さい。

 

確かにいつも拝見することがない、立派なお装束をお召しになっています。

 

しかし、染料は違えど、これは「束帯」(そくたい)という装束で、

 

この束帯は臣下も同じものを着るのです。

 

また冠の形状も少し違いますが、素材は全く同じです。

 

手にお持ちの笏は、神主が持つ木の笏と同じです。

 

 

日本の天皇は、金銀を散りばめ、ダイヤがはめられた王冠を被ることはありません。

 

なぜでしょうか??

 

答えは簡単

 

「神主」だからです。

 

天皇陛下も実は「お仕えする側」なのです。

 

神様という、もっとも謙虚な姿勢で臨むべき相手にお仕えなさっておられるのです。

 

だから飾りが必要ないのです。むしろ邪魔なのです。

 

世界の王様方と比べると、実はとっても地味な格好をされておられるのです。

 

是非この機会によくご覧になってみて下さい。

 

 

 

新しい令和と言う時代が、天皇陛下と共に素晴らしい時代であることをお祈りしています。

 

それでは。