『神主の遺言』

『統合神道』唯一の神主のブログ。それぞれが「本当の私」と出会い、精神的な苦しみから脱して、自分らしい人生を送れるヒントを語ります。

あなたにとって最高の神社をお教えします

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます。

今日は朝から冷たい雨です。

体調には十分お気をつけください。

 

 

さて、今日は神主が教える「あなたにとって最高の神社」です。

昨今老若男女問わず「御朱印」を集める人が多くて、

神社にお参りされる方が増えています。

私はこの言葉は普段使いませんが「パワースポット巡り」をする人も多くいます。

 

「御朱印」も「パワースポット巡り」も、いずれせよ神社へ詣でるということは、神様のご加護を頂きたいという願いをお持ちだからだと思います。

誰しもご自分の人生をより幸せに、より豊かにしたいと思うのは当然の事です。

ですから、例えば恋愛運に効く神社、金運に効く神社、ご縁がもらえる神社云々・・・

こうした「ご利益」を求めて神社に来る人もいると思います。またこうしたご利益を大々的に謳っている神社も存在します。

これを私は否定するつもりもありません、ご自由になさっていただいていいと思います。

ただ、今回のお話は、あなたにとって最高の神社」をお教えするという事です。

では、お一人おひとりのお話を聞いた上で「あなたにはここの神社がおススメです。」というようなことをするかと言えばそうではありません。

なぜなら、個々の事情とは関係なく、すべての皆様共通した答えだからです。

それでは、「あなたにとって最高の神社」をお教えいたします。

 

ズバリ!

「お近くの氏神神社」です。

 

現在住んでおられる地域の氏神様が、あなたにとって最高の神社です。

御朱印集めも、パワースポット巡りもどんどんして頂いて構いません。

しかしこの氏神様との「付き合い方」をキチンとするだけで、

より神様からのご加護を頂くことができます。

 

お近くのその神社が大きかろうが、小さかろうが、神主がいようが、いまいが。

そんなことは一切関係ありません。

そこの神社があなたの生活の全てを守護してくださっています。

先ずはお参りをし、自分が今賽銭箱の前まで歩いて来られたことに感謝してみて下さい。すべてはここから始まります。

 

そして、皆さまはお近くの氏神様と以下のようなお付き合いをしたことがあるでしょうか?

・お正月やお祭りの時に奉納金を納めたことはありますか?

・お祭り(神事)に参列したことはありますか?

・お祭りに参加したり、裏方でお手伝いをしたことがありますか?

・神社の建て替えや修繕の時に、寄付を奉納したことがあります?

・もしその神社に崇敬会などがあったらその会員になっていますか?

などなど。

 

神社に対して、そのご利益にあやかろうと「お願い事」をする人は山のようにいますし、神社側もそれに対応しています。

しかし逆に「神社に対して何かをする」というのも大事なことです。

そして、その対象は、先ずあなたのお住まいの氏神様なのです。

 

神社や神道に興味を持って下さる方が増えて本当に嬉しく感じています。

御朱印集め、パワースポット巡りを通じて、たくさんの「神社通」が生まれています。

ですからその崇敬心を基にして、より神様からのご加護に浴して欲しいと願っています。

その方法が上に述べた通り、「あなたにとって最高の神社」である氏神様との付き合い方を【両方向】にしてもらいたいのです。

 

すると「神社通」から「神道人」・「神道家」へと新たなステージに立つことになります。

視野が「自分の世界」から「地域」や「国」という広い範囲へと広がっていくことを実感すると思います。

是非とも実践してみて下さい。

 

 

それでは、今日はここまで。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。