『神主の遺言』

『統合神道』唯一の神主のブログ。それぞれが「本当の私」と出会い、精神的な苦しみから脱して、自分らしい人生を送れるヒントを語ります。

年末の御礼

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます。

 

さて、令和2年も残りわずかとなりました。

私がいつも座っている授与所の席もお正月モードになるので、

パソコンなども撤去しないといけません。

それにもうお札を受けに来られる方がひっきりなしなので、

この投稿もその合間を縫って、書いています。

 

毎年今年の世相を表す漢字一字というのがあって、

年末になると京都の清水寺貫主さまが、応募の中で一番多かった文字をお書きになります。

今年(令和2年)は【密】でした。

「疫」とか「病」かなぁ~と思っていましたが、それだと直球過ぎるというのもあって、この「密」になったのかも知れません。

 

実はもうかれこれ6年くらい、私の今年漢字一字というのをやっていて、

同じく年末のこの時期に決めています。

私の今年漢字一字は【始】でした。

ユーチューブを始めてやってみたり、ウーバーイーツを始めてみたり、

鹿児島に始めていってみたり、それに今年は始めてお参りする神社の数が102社とスゴイ数に上りました。

また夏に始めて訪れた川遊びスポットがすごくお気に入りになったり。またこのブログを通じて始めて会う人や、会わないまでも交流始まったり。

 

とにかく色んな「始」がありました。

人間マンネリが一番「脳」に悪いので、年間を通じてたくさんの始めてを体験し、刺激をもらったというわけです。

関わって下さる皆さま、本当にありがとうございます。

 

ただ反省点としては、発信に気を取られすぎて、

少しお勉強が足りなかったように思います。あまり本も読まなかったですし、自己を振り返る作業も足らなかったような。改善したいと思います。

 

その年を振り返って決めるのが漢字一字ですが、いわば「結果の漢字」なんだと思います。

でも年の初めに「決意の漢字」ということで、先に決めておくのもいいかも知れません。

新年を迎え、ちょっとゆっくりできる時に、考えてみようと思います。

できれば積年の問題がスパッと解決するような年になって欲しいと思います。

皆様も是非トライしてみて下さい。

 

 

それでは、皆様どうぞ良い年をお迎えください。

コロナの終息が全く見えませんが、くれぐれもお気をつけくださいね。

国家皇室、そして皆さまのご隆昌をお祈りいたします。

では!

 

  令和2年12月27日

                           和泉信児

天皇陛下万歳

日本国万歳

日本国民万歳