『神主の遺言』

『統合神道』唯一の神主のブログ。それぞれが「本当の私」と出会い、精神的な苦しみから脱して、自分らしい人生を送れるヒントを語ります。

統合神道

「性」と向き合う 第4章 同性婚とささやかな提案

それでは続きになります。 この問題の最後に触れておきたいものが、「同性婚」です。 というのも、この問題になると、必ず宗教系の立場から「反対」の意見が出てきて、日本ではあまり見られませんが、本当に激しい場合、海外では殺人にまで及びます。 宗教の…

「性」と向き合う 第3章 同性愛の仕組み

それでは前回の続きになります。 私たちは何か不足を感じた時、それを補おうとする生き物であり、 そしてそれは「性」においても同じことが言えることを確認しました。 ということは、もうお分かりの通り、 男性同性愛というのは、自身の「男性性」の不足を…

「性」と向き合う 第2章 自己愛と性

さて、前回の続きになります。 「自己愛」とは「私とはこういう人間である」という自己認識だと申しました。 例えば、 私は絵を書くのが好きである。 私は人前に出るのが嫌いである。 私は走るのが得意である。 私は臆病な性格である。 というように、「私」…

「性」と向き合う 第1章 長い前置き

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 やはり年末でバタバタしていて、なかなかブログもユーチューブも更新できません。 先日はジムでトレーニング中に、思いっきり「腰」を痛めてしまいました。 皆さんもお気をつけください。 また昨日12月21…

「最高の開運法」動画を12月22日まで配信します。

こんばんは。 ご訪問ありがとうございます。 前回の記事にある通り「最高の開運法」をユーチューブにて限定配信します。 今月の22日までの配信ですので、ご興味のある方はご連絡下さい。 詳しくは以下のおしらせ動画をご覧の上、ツイッターDMか、アドレスへ…

『「育ちがいい人」だけが知っていること』の本質

こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 ネットのとある番組で 『「育ちがいい人」だけが知っていること』 という本について、パネラーが意見を述べていました。 私はこの本を読んでいませんし、読む気にもならないのですが、 その番組を見ただけですが…

【世界最高の開運法】を限定配信します

みなさんこんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 文末に、ちょっと私の決意と言うか、お知らせがありますので、 最後までお付き合いください。 まだまだ暑かった今年の8月31日に撮影して、 9月ははじめにユーチューブチャンネルにアップした動画 ↓ 『流…

「家族という方法」

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 師走ですねぇ。神社は七五三が落ち着いて、お正月に備える時期になりました。 皆様はいかがお過ごしでしょうか? 今日のお話はほんとに私の感覚のお話なので、根拠みたいなものはありません。 それでもよ…

聖と俗

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 たぶん取り留めない感じの投稿になると思うのですが、 それでもよければお読みください。 たまに(でも少ないわけでもない) 「俗な事をお聞きします」と前置きをして、初穂料の金額をお聞きになる方がい…

感謝ができない理由

みなさんこんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 前回の記事 神主がおススメするある事 - 『神主の遺言』 こちらを元にユーチューブで補足っぽい事を述べた動画をアップしたのですが、 やはり「感謝」については色々と考えることが多いですね。 今日もも…

「感涙を催す感情」を大切に

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 今日はちょっと伝わりにくいお話ですが、頑張ります。 このブログで何度か申しております通り、 私たち人間はそれぞれの一生の中で様々な感情を味わっています。 例えば お金がなくて苦しい状況という「…

みなさんは「スタートライン」についていますか?

みなさん、こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 さて 今日は簡潔ではありますが、とても重要なことです。 勉強ができないからと言って・・・ お金がないからと言って・・・ 運動ができないからと言って・・・ 家柄が悪いからと言って・・・ 男だから…

神様を見る方法

こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 さて、 皆さんは、神様の姿を見たことがあるでしょうか? 私はありません。 ただ、人によっては見たことがあるという人もいて、 私が奉仕する神社の神様の姿や声を聞いたという方もいるんです。 とは言え、こうし…

日本人が知っている真実

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 9月ももう半分が経ちました。 都会にいると解りませんが、この時期になると彼岸花が咲きますね。 あの赤い花を嫌う人もいますが、私は大好きです。 なんか繊細な花の作りが何とも言えない魅力を発してい…

神様っているの??

こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 今日は長いし、ややこしいというか、難しいかも知れません・・・ 結構前の話なのですが、 「神さまって本当にいるの??」 って、友達の友達みたいなうっすい関係性の人に、 喧嘩ごしとも、茶化され気味とも言え…

お盆は優しい【悟り開けば 草木も国土】

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 お盆は今日までですねぇ。 コロナの影響で、色々な行事が取止めになっています。 「お盆行事」も例外ではありません。 このお盆ですが、私、本当に大好きな日本の風習の一つです。 日本のお盆行事は優し…

みんなやっているコト

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 さて、以下の言葉から、どんなことが思い浮かびますでしょうか? 飛ぶ 走る 跳ねる 群れをなす 色を変える 何かに化ける 動かなくなる(死んだフリ) 体の一部をちぎる 臭いを出す 穴を掘る 何かを吐き出…

お祭り野郎!お祭り女!へのメッセージ(下)

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 前回の続きです。お読みでない方は先にこちら↓をお読みください。 お祭り野郎!お祭り女!へのメッセージ(上) - 『神主の遺言』 このように、私はこの国の最悪の未来を想定しながら、日々神社に奉仕し…

お祭り野郎!お祭り女!へのメッセージ(上)

こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 コロナの影響で、各地のお祭り(神賑神事など)が中止や縮小になって、 お祭り好きにとってはとても辛い状況になっています。 ただ、こうした時こそ、より神社や祭りについてのお勉強をして、次の祭りをよりよい…

2つの宇宙

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 これは私の自論ですが・・・ 宇宙の広さってどのくらいあるのだろう??という疑問に対する答えなのですが。 ズバリ! 「認識したところまで。」 だと思っています。 宇宙は本当に広大であるということは…

私たちが持っているもの

こんばんは。 ご訪問ありがとうございます。 ヘレンケラーという人の名前を聞いたことがあると思います。 自身が視覚と聴覚に障害を持っていましたが、教育と福祉の発展に尽力した人物です。 幼いころの彼女は、些細なことですぐに怒り、 表現は悪いですが・…

成功の本質(改題しました)

こんばんは。 ご訪問ありがとうございます。 運気向上・開運出世・商売繁盛・金運上昇・良縁達成・身体健全云々・・・ 色んな願いや目的をもって神社に来られる方がいます。 こうした方の中には「風水」を生活の中に取り入れている方も結構います。 「風水」…

「お手本」があるじゃないか

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 腱鞘炎になってしまって、右手がしんどいです。 明日はお休みなので、病院に行ってきます。 さて、 今日はこんなお話し つい先日投稿した 今こそお参りするべき神社 にも登場した「無価値感」という言葉…

今こそお参りするべき神社

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 今日はザーザー振りです。 寒いし風邪などひかないようにして下さい。 さて 「参拝してはいけない神社」について という記事を結構前に書いたのですが、この記事を書いたきっかけというのが、 ユーチュー…

「性」のお話し

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 そういえば、毎週火曜日に通っていたパソコン教室も先日遂に臨時休校になってしまいました。 このブログの内容を基に音声でも発信して行こうと動画の勉強をしていたのですが、こういう理由でもう少し先に…

あなたが持っているソレ

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 昨日、一昨日と「生まれ変わり」についての記事を4本続けて投稿したからなのか、理由はわからないのですが、このブログに起こし頂ける方が増えてありがたく思っています。これからも頑張って記事を書いて…

生まれ変わりの話(第4章 私の名前)

前回の続きになります。 こちらの記事を読む前に、まだ前の記事を読んでない方先に↓ 生まれ変わりの話(第3章 大叔父の最期) をお読みください。 もうお気づきの通り、 ここまでのお話で、私がこの大叔父を「自分の生まれ変わりなんじゃないか」と思うのは…

生まれ変わりの話(第3章 大叔父の最期)

前回の続きになります。 こちらの記事を読む前に、まだ前の記事を読んでない方先に↓ 生まれ変わりの話(第2章 ようやく身軽になって) をお読みください。 本当に親切な司書さんがいる靖国神社の「偕行文庫」という図書館で、 前回登場した女性のお父様の戦…

生まれ変わりの話(第2章 ようやく身軽になって)

前回の続きになります。 こちらの記事を読む前に、まだ前の記事を読んでない方先に↓ 生まれ変わりの話(第1章 「あの勲章」) をお読みください。 骨董品(軍隊物)集めが趣味という、明らかに変わった趣味を持つ中学生の私は、 既にこの頃には「神職」にな…

生まれ変わりの話(第1章 あの勲章)

おはようございます。 ご訪問ありがとうございます。 このお話はちょっと長くなるので、何回かに分けて投稿します。 タイトルの通り「生まれ変わり」についての私の考えをありのままに語ります。 すべて私の体験に基づくことを一切の脚色せずにお伝えします…